通信中です...しばらくお待ち下さい
福岡市早良区干隈5-1-5 
福岡市早良区干隈5-1-5 TEL (092)871-6646
幼稚園の生活
先日は親子で遊ぼう会に参加していただき
ありがとうございました(*^^*)

運動遊びの先生と親子でふれあい体操をしたり
保護者の方と一緒に製作をしたりと
楽しい時間を過ごすことができました♪

保護者の方からも
「園での様子を見ることが出来てよかった」などと
いう感想をいただきました。
ありがとうございました。













4,5,6,7月生まれのお友だちの
お祝いをみんなでしました(*^^*)

空の組(年長)さんは鍵盤ハーモニカの素敵な演奏を、
森の組(年中)さんは掛け声が楽しいダンスを
池の組(年少)さんは可愛い手遊びを
披露してくれました♪

進級・入学して初めての誕生会でしたが
それぞれのクラスらしさが詰まった
出し物だったと思います。












 他のクラスのお友だちが遠足に行くのを見て
「私も行きたい~」と泣いちゃう子もいた池の組(年少)さん。
大喜びでバスに乗り込みました♪

バスでは景色を楽しんだり、公園で思い切り遊んだり…
初めての園外保育を満喫した子どもたちでした(*^^*)











 森の組(年中)さんが動物園に行ってきました(*^^*)

クマの食事を見たり、ペンギンの可愛い動きを見たり
終始大喜びだった子どもたち。
間近で見たヒョウの迫力には圧倒されているようでしたが、
動物の可愛さだけでなく迫力も感じることだでき
貴重な経験になったようです。











 空の組(年長)さんが油山市民の森に
行ってきました。

現地に着くと桜の実を拾ったり、野花を見つけたり
しながら広場へ向かいました。

土俵でお相撲をしたり、川でカエルを見つけたりと
遊んでいた子ども達。
その後行った自然観察センターでも
「これ本物?」などと話しながら
夢中になって観察していました。

昼食後は大きなアスレチックにも挑戦し
遠足を満喫した子どもたちでした。









こどもの日を前にみんなで集いをしました♪

こどもの日の由来を聞いたり、
各クラスの製作を紹介したり…

新入園児にとっては初めての集いでしたが
最後までにこにこ楽しんでいました(*^^*)

昼食時はかしわ餅をいただきましたよ!

みんながスクスク大きくなりますように☆彡














 今年度最後の遠足は油山牧場に
行ってきました(*^^*)

乳しぼりに挑戦した森の組(年中)さん。
牛の鳴き声を間近で聞き、
その迫力に少し緊張気味でしたが、
終わった後は満面の笑みでした。

泉・池の組(満三歳・年少)さんは
動物さんたちにエサやりをしました♪

そして昼食の時にはソフトクリームを
いただきました(^_-)-☆
大きな口を夢中になって食べていました!
















 幼稚園最後の遠足は小戸公園に行ってきました。
遊具で思い切り遊んだり、海で貝殻を拾ったり…
公園を満喫し、また一つ思い出が増えた子どもたちです。











 感染対策のために延期していたドッジボール大会。
今年も無事に開催することが出来ました。
泉・池・森の組(満三歳・年少・年中)さんも
沢山応援してくれましたよ(*^^*)
特に森組さんは食い入るように試合を見ていました。

そして今年はなんと!
保護者の方との試合に勝つことが出来ました!
おめでとう♡みんなよく頑張りました。














12,1,2,3月生まれのお友だちのお誕生会でした♪

池の組(年少)さんは楽しいダンスを
森の組(年中)さんは元気いっぱいの歌を
そして空の組(年長)さんは手品を披露してくれました!
とても緊張していたようですが、皆さんに拍手を貰えて
大満足の空の組さんでした。
















ECの先生達と一緒にクリスマス会をしました!

池の組さんは可愛い手遊びを
森の組さんは元気いっぱいの歌を
空の組さんは素敵な合奏を披露してくれました♪

みんなで楽しいダンスもしました。

今年はサンタさん忙しかったようで園には来られず…
来年は会えたらいいね!

クリスマス会の後は空の組さんが
【プレゼント探しゲーム】をしてくれたり
昼食時には自分たちでデコレーションをしたケーキを頂いたり…
盛り沢山な一日でした。












 つきたてのお餅を自分たちで丸めていただきました。
「やわらかいね」「甘い」と大喜びだった子どもたち。

昼食時にいただいた野菜たっぷりのけんちん汁も
たくさんおかわりしていました!
もちろん、きなこ餅もお腹いっぱいになるまで
食べていましたよ(*^^*)






 8,9,10,11月生まれの誕生会をしました♪

誕生児紹介では緊張しながらも
名前や将来の夢、今頑張っていることを
話してくれました。

出し物では池・森の組(年少・年中)さんは楽器を、
空の組(年長)さんは楽しいダンスを披露してくれました♪

おめでとうございます!











 空の組・森の組(年長・年中)さんは歩いて、
池の組(年少)さんはバスで西油山中央公園に行きました♪

空・森の組さんはい1時間程歩きましたが
「まだ100万くらいパワーある!」と言いながら
最後まで元気いっぱい歩きました。
空の組さんは「あと少しだよ!」と
森の組さんを励ます姿も…さすが年長さんですね!

公園では袋いっぱいになるまでどんぐりを拾ったり
何度も滑り台を滑って遠足を満喫した子どもたち。


空の組さんは帰りも歩いて幼稚園まで戻りましたよ。

















 
芋畑を前に「たくさん掘るぞ!」と気合十分だった子どもたち。

いざ掘り始めると思いの外深く埋まっていたようで
「めっちゃ繋がってる」「全然採れん…」と弱音を吐く子もいましたが、
それで諦めず掘り続けるうちに少しずつお芋が顔をのぞかせ始めました。
それからは子ども達の熱量もさらに上がり
お友だちとも協力しながら沢山収穫することができました!

芋の大きさの違い、生長の仕方も知ることができ、
子どもたちにとって貴重な経験となったようです。










緊急事態宣言の影響で延期になった
マリンワールドへの園外保育にいってきました!

アシカ・イルカショーでは手拍子をしたり
一緒にダンスを踊ったりと大盛り上がり。
中でも、幼稚園の友だちと同じ名前の
アシカさんが紹介された時には
「〇〇くんと同じ名前だ!!」と大興奮でした。

他にもボールで遊んでいるスナメリのあまりの可愛さに
「連れて帰りたい…」と思わずつぶやいていたり
初めて見る魚を食い入るように見ていたりと
マリンワールドを満喫することができたようです。











 
中秋の名月にあわせて、空の組さんが
お月見団子作りをしました。
だんご粉をこねたり、丸めたり…
どの工程も真剣に取り組んでいた子どもたち。

沢山出来上がったので他のクラスのお友だちにも
おすそわけしましたよ。
















 
空の組さんが楽しみにしていた宿泊保育。
北山少年自然の家に行ってきました。

虫取りにプラホビー、21世紀の森にキャンドルの集いなど
お友だちや先生と沢山遊んだ2日間。
もちろん身の回りのことも自分たちで頑張りました!

この宿泊保育で経験した沢山のワクワクやドキドキが
子どもたちを大きく成長させてくれることでしょう。



















 今年は幼稚園のお友だちだけで
夏祭りをしました♪

 ゲームにくじ引きなど、
子どもたちが楽しめるものが沢山ありましたが、
一番盛り上がっていたのは
空組(年長)さんによるお化け屋敷。

最初は「空組さんのお化け屋敷楽しみ」
「お家でもお化け屋敷するから怖くないよ」
と、余裕の池・森組(年少・年中)さんでしたが、
いざ中に入ってみると想像より本格的だったようで
走って逃げる子や泣いてしまう子がいました。

いつもは優しい空組さんも
今回ばかりは年下クラスのお友だちの反応に
ご満悦の様子でした(笑)















 みんなで七夕由来を聞いたり、
七夕飾りの紹介をしたりしました。

 子どもたちの願い事を少し紹介します♪

『早くコロナが終わってお出かけしたいです』
『逆上がりが出来ますように』
『大きくなったらペット屋さんになりたいです』
 
子どもたちの思いが沢山詰まった願い事、
きっと空まで届いたことでしょう☆彡














 7月に入り真夏日が続いているので
今年も水遊びを始めました♪

 水着に着替えると一目散に駆け出してくる
子どもたち。

 水鉄砲でお友だちと水を掛け合ったり、
全身プールに浸かったりと
毎回大盛り上がりです!!!













 
 園庭で育てていたキュウリとトマトを収穫しました!

 昼食時にいただくと「トマトおいしいね~」
「キュウリ、シャキシャキしてるよ!」
と大喜びの子どもたちでした。













 4,5,6,7月生まれのお友だちの誕生会。

 池の組さんは可愛い手遊び、
森の組さんは元気なダンス、
そして空の組さんは鍵盤ハーモニカで
素敵な演奏を聞かせてくれました。

 誕生会が終わり部屋に戻ってからは
緊張の糸が切れたのか
いつも以上に元気いっぱいの
子どもたちでした(^^♪










 例年より早く梅雨入りした福岡。
しかし最近は晴れて気温が高い日も多く
子どもたちは「今日もプール作る!」と
元気に駆け出してきます。

砂場に大きな穴を掘り沢山の水を流すと
友だちと一緒に飛び込んだり、水に浸かったり
毎回ドロドロびしょびしょの子どもたち。
その笑顔は太陽に負けないくらい輝いています♪










 待ちに待った遠足当日。

 公園では一目散に遊び始め、
幼稚園とは違った遊具を楽しんでいました。

中でも子どもたちが夢中になっていたのが
階段がなく上るところも坂になっている滑る台。
なかなか上がれないことが子どもたちの
好奇心をくすぐったようです。
最初は先生に手伝ってもらっていたのですが、
それでは満足できなかった子どもたち。
悪戦苦闘のうえ「靴を脱いだらいいかも!」と
裸足になって登ると…なんと大成功!
その後は先生の手伝いなしに何度も
登ったり滑ったりしていました。







 お天気に恵まれた遠足当日。
現地では鳥の鳴き声を聞きながら歩いたり、
広場で相撲や草スキーをしたり、
川でカニを見つけたりと
思う存分遊ぶことが出来ました。

また、大きく高さのある遊具(ネット登り)にも
果敢に挑戦していた子どもたち。
”子どもたちには難しいかな…”と
思っていましたが、
あっという間に登り切り
「少し怖かったけど登れた!」
「楽しかった!」という声が…
出来ないと決めつけず
何事にも挑戦できる機会を作る大切さを
改めて感じました。











 バスに乗って内野中央公園に行った池組さん。
初めてのバスに少し緊張気味の子もいましたが
歌を歌ったり、景色を眺めたりと楽しく過ごしました。

 公園では滑り台やブランコで思いっきり遊んだり
遊ぶことが出来ました。
中にはシロツメクサを摘んで先生やお友だちに
「結婚してください!」という子も…

 幼稚園に帰るバスでは消防車を見たり、
消防士さんたちに手を振ったりと、
最後まで楽しんだ子どもたちでした。









 
 こどもの日を前に、みんなで
こどもの日の集いをしました。

作ったこいのぼりを見せ合ったり、
歌を歌ったり…
新入園児にとっては初めての集いでしたが
楽しんで参加していました。

昼食時にはかしわ餅をいただきました♪











 
 新学期が始まって2週間。
始業日には新しい環境に緊張気味の子も
いましたが、今ではどの子も笑顔が増え
虫取りや鬼ごっこなど夢中になって
遊んでいます。

 また、新入園児も進級児の様子を
見ながら、様々なことに興味をもち
遊ぶ姿が見られます。

 本年度も一人ひとりの気持ちに
寄り添い、伸び伸び過ごせるよう
援助していきたいと思います。














 
 今年度最後の遠足。

 森組さんは乳しぼりに挑戦しました。
初めは近くで見る牛の迫力に
怖がっていた子もいましたが、
終わってみると「楽しかった」と話しており、
とてもいい経験になって様です。

 泉・池組さんも動物に
沢山ご飯をあげて大喜び。

 ご飯の後にはソフトクリームを食べたり、
公園で思いっきり遊んだりと
終始笑顔の子どもたちでした。



















 
 3チームに分かれて戦ったドッジボール大会。
チームのお友だちと声を掛け合い、力を合わせており
白熱した戦いを見せてくれました。

 お母さんたちや先生たちとも試合をして
大満足の子どもたちでした♪









 幼稚園生活最後の遠足。
お相撲、草スキー、川遊び…
やりたいことを全部して
大満足の子どもたちでした。














 園庭で豆まきをしました♪
「鬼は外!福は内!」という子どもたちの元気な掛け声
と共に鬼も逃げて行ったでしょうね。

子どもたちに沢山の福が訪れますように!


















 12,1,2,3月生まれのお友だちの
お祝いをしました♪

空組さんは手品を披露してくれましたよ。










 池の組さんは手遊びを、森組さんは歌を、
そして空組さんは楽器を披露しました。

また、今年はECの先生と一緒にダンスも出来て
大喜びの子どもたちでした。

昼食時にはケーキもいただきましたよ!


















 つきたてのお餅を、自分たちで丸めて
頂きました♪
 昼食の時にはけんちん汁もいただき、
お腹いっぱいになるになるまで
おかわりしていましたよ。





 「イルカショー見るのかな?」「早く行きたいな」と久しぶりの遠足に
心を弾ませていた子どもたち。
 現地では沢山の魚たちを前に目を輝かせながら
「あの魚大きいよ」「かわいいね」と夢中になって見ていました。
その後もひとでヒトデの感触に驚いたり、
イルカショーを見たりと最後まで楽しんでいました。








年長さんが、挨拶の仕方やお茶のいただき方などの
礼儀体験をしました。
 いつもとは違う雰囲気にちょっぴり緊張ぎみでしたが、
先生の話をよく聞いて取り組んでいました。











 8,9,10,11月生まれのお誕生会をしました。

 池の組さんと森の組さんは楽器を、
空の組さんは楽しいダンスを披露してくれました♪










 
 年長・年中さんは歩いて、年少・満3歳児さんは
バスで西油山中央公園へ。

 公園ではどんぐりを沢山拾ったり、
お友だちと手をつないで滑り台を滑ったりと
時間いっぱい遊び、大満足の子どもたちでした。














 
 劇団バクの方々を幼稚園にお招きして
『3匹のこぶた』の人形劇を見ました。

 お兄さん一緒に元気いっぱい手遊びをしたり
劇中、音楽に合わせて手拍子したりと
最後まで夢中になっていた子どもたち。
 途中オオカミの登場に泣いてしまう子もいましたが、
近くで劇を見る迫力を感じることが出来たようです。

 劇団バクの皆様、ありがとうございました。

















 
 みんなで力を合わせ、最後まで頑張った運動会。
コロナ渦の中、いつもとは少し違う運動会となりましたが、
終了後も自由遊びの中で他のクラスの競技を楽しんでいます。
また、逆上がりや大繩など少し難しいことにも
自ら挑戦する子が増え、また一つ大きく成長した
子どもたちです。














 
 
 年長さんとお隣の佐賀県まで園外保育に行ってきました。

 21世紀の森では、幼稚園より何倍も大きい遊具で
夢中になって遊んでいた子どもたち。
中には少し高さのある遊具もありましたが、
諦めずに挑戦していました。

 その後に行った北山少年自然の家でもカエルやバッタを
沢山捕まえたり、かわいいプラホビーを作ったり…
最後まで思いっ切り楽しんでいました。














 
 梅雨本番になり、雨の日が続いていますが
今日は気温も上がり、晴れ間も見えたので
子どもたちと水遊びをしました。

 お友だちと水を掛け合ったり、
小さいプールに入ったりと時間いっぱい
たのしんでいた子どもたち。
終わった後には「楽しかったね」という声が
沢山聞かれました。

今年はコロナウイルスの影響で
残念ながらプール遊びはできそうにありませんが
今の季節ならではの遊びを
子どもたちと楽しんでいこうと思います。












 みんなで七夕の集いをしました。
彦星様、織姫様のお話を聞いた時には
「(年に)1回しか会えないの?」と
驚いていた子どもたち。
その後の先生達の出し物も
食い入るように見ていました。

 昼食時にはスイカをいただきました。











 
 4,5,6,7月生まれのお友だちをお祝いしました。

コロナウイルスの影響で、例年をは少し違う
誕生会になりましたが、保護者の方が見に来てくれて
大満足の子どもたちでした。











 他のクラスが遠足へ行く姿を見ては
「僕たちもお出かけするんだよね」「早く行きたいな」と
心待ちにしていた子どもたち。
 迎えた当日は「行ってきます!」とワクワクしながら
幼稚園を出発しました。
バスの中で「西鉄バスだ!」「大きな山が見えるよ」などと
窓から見える景色を楽しんでいると、
あっという間に公園に到着。
 お友だちと一緒にトンネルをくぐったり、
何度も滑り台をしたりと
終始元気いっぱい遊んでいました。











 シール帳を開くたびに「あと〇回寝たら遠足だよね?」と
子どもたちが楽しみにしていた遠足の日。
「行ってきます!」と元気いっぱい園を出発しました。
 
 現地に到着するとまずキウイのトンネルを発見。
「細長いキウイがあるよ」「あれは赤ちゃんキウイだ」と
初めて見る光景に目を輝かせていました。

 また、公園ではターザンロープ(遊具)に挑戦したり、
芝生広場の端から端まで思い切り走ったりと
思う存分楽しむことが出来たようです。








 子どもたちがずっと楽しみにしていた遠足当日。
「キリンさん見たい」「うさぎいるかなぁ」とバスの中でも
心を弾ませていました。

 現地では動物の名前をみんなで呼びかけたり、
サル山で赤ちゃんザルやボスザルを見つけたり…
中でもクジャクが羽を広げて見せてくれた時には
「目がいっぱいついているみたいだね」と
興味津々だった子どもたち。

暑さの中歩く姿には途中疲れも見られましたが、
最後まで夢中になって動物たちを見ていました。









 長い自粛期間が終わり、ようやく園に
子どもたちの元気な声が戻ってきました。

 子どもたちは清々しい気候に誘われて
戸外に出ては、鬼ごっこをしたり
大繩をしたりと思い切り体を動かして
遊んでいます。

 また、先日入園してきた新入園児も
少しずつ新しい環境に慣れ、
だんご虫を夢中で探したり、
お友だちと固定遊具で遊ぶ姿が
見られるようになってきました。

 まだまだ油断できない日々が続いています。
感染症予防にしっかり取り組み、
子どもたちが安心して過ごせるよう
努めてまいります。











 この日に向けて、自由遊びの時も
ドッジボールに取り組んでいた空の組さん。

 お友だちと声を掛け合ったり、
エンジンを組んでパワーを貯めたり…
どちらのちーチームからも
”絶対勝つ”という気持ちが伝わってくる
とても素晴らしい試合でした。

 最後にはお母さんたちとも試合をしましたよ。








 子どもたちと一緒に豆まきをしました。

「怒りんぼ鬼はいなくなれ!」
「(お腹の中が)優しい鬼でいっぱいに
なりますなりますように」など
それぞれの思いを込めて豆をまいていた
子どもたち。
園庭には「鬼は外!」という
子どもたちの元気いっぱいの声が響いていました。

 子どもたちに沢山の福が訪れますように…

















 シール帳を開いては「あと○日だね」
「早くほっとけーホットケーキ食べたいな」と
ホットケーキ作りを楽しみにしていた子どもたち。

 当日はお友だちと力を合わせて材料を混ぜたり
ホットケーキをひっくり返したりと
終始一生懸命作っていました。

 昼食後には、年下クラスのお友だちから
「美味しかったよ」「おかわりしたよ」と
声を掛けられ、大満足の子どもたちでした。









 
 今年度最後の誕生会。
12,1,2,3月生まれのお友だちを
お祝いしました。

 出し物で年長空の組さんはなんと手品を披露。
緊張しているようでしたが、
手品が成功し沢山の拍手をもらうことができ、
達成感でいっぱいの子どもたちでした。

 お母さんたちの「どうぞのいす」の
ペープサートも食い入るように見ていましたよ。















 
 年長さんが、挨拶の仕方やお茶のいただき方などの
礼儀体験をしました。
 いつもとは違う雰囲気にちょっぴり緊張ぎみでしたが、
先生の話をよく聞いて取り組んでいました。








 子どもたちと一緒にもちつきをしました。

 朝から気合十分だった子どもたちも、
1,2㎏の杵の重さに苦戦していましたが、
「ぺったんよいしょ!」の掛け声と共に
力いっぱいついていました。

 その後、つきたてのお餅をいただくと
「やわらかい」「美味しいね!」と
大絶賛の子どもたちでした。









 
 来年児入園するお友だちをクリスマス会に
招待しました。
 みんなの元気な声が聞こえたのか
サンタさんも遊びに来てくれましたよ。

 一緒に手遊びやダンスをしたり、
年長さんが手話ソングを披露したりと
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 ケーキも美味しかったね♪


















 
 8,9,10,11月生まれのお友だちの
お祝いをしました。

 泉・池組さん、森組さんは楽器を、
空組さんは皆で考えたダンスを披露しました。

 おかあさんの出し物
『パプリカ』の合奏の時は
一緒に踊ったり、歌ったり…
中には真剣な表情で聞きいる子もいたりと
それぞれ楽しむことが出来たようです。

















 
 年中・年長児は約1時間歩いて、年少・満3歳児はバスで
西油山中央公園へ行きました。

 道中は鳥を観察したり、柿を見つけたりと
自然を味わいながら歩いていた子どもたち。
後半は疲れも見られましたが
お友だちと励まし合いながら最後まで頑張っていました。

 公園に着いてからはどんぐりを沢山拾ったり、
何度も滑り台を滑ったりと疲れも忘れて
元気いっぱい遊んでいました。



















 
 9月に入っても残暑が厳しいですね。

今日も30℃を越えしたこともあってか、
戸外で泥遊びを始めた子どもたち。
 砂場に大きな穴を掘ってプールを作って
お友だちと中に入ったり、飛び込んだり…
暑さを吹き飛ばして遊んでいました。







 
 今週は中秋の名月なので、
空の組さんがお月見団子を作りました。

 力いっぱいこねたり、沢山丸めたり…
一生懸命作っていました。

 昼食時には、泉・池・森組さんも
お裾分けしてもらいました。

 とっても美味しかったね♪
さすが、空の組さん!





 赤、青、緑、白、黄色…
様々な色の絵の具を混ぜたり、
全身に塗って楽しんでいた子どもたち。
色の変化や、絵の具の感触を
存分に楽しむことが出来たようです。









 七夕の集いでは、願い事を紹介したり
七夕のお話を聞いたりしました。

 昼食後にはスイカをいただいて
みんなで種飛ばしもしましたよ。













 
 待ちに待ったプール開きの日。
今年は梅雨入りが遅かったこともあり、
青空の下で行うことが出きました。

 プールでは、お友だちや保育者と
水を掛け合ったりワニになりきって泳いだりと、
全身で水の冷たさを感じていた子どもたち。

 その後も「次のプールいつ?」
「早く入りたいね」という声が沢山聞かれ
次のプールの日が待ちきれないようです。













 
 4,5,6,7月生まれのお友だちの
お誕生会をしました。

 池の組さんは可愛い手遊び、
森の組さんは元気いっぱいのダンス、
そして空の組さんは息が揃った
鍵盤ハーモニカを披露してくれました。

 お母さんたちの影絵クイズも
大盛り上がりでしたよ♪









 池の組さん、泉の組さんにとって
初めての遠足。

 バスの中では知っている景色、
初めて見る景色に大興奮で、
盛り上がっているとあっという間に
公園に到着しました。

 公園でも時間いっぱい遊んで、
大満足の子どもたちでした。







 遠足当日は晴天に恵まれました。

 猿山では「赤ちゃんのさるがいるよ」
「あのおさるさんは滑り台してるね!」などと
興味津々だった子どもたち。

 他の動物たちも、鳴き声を聞かせてくれたり
大きなくちばしで果物をキャッチして見せてくれたり…
その様子に大満足の子どもたちでした。








 子どもたちが心待ちにしていた遠足当日。
バスの中でも
「たくさん遊ぶぞ」「トンボいるかな?」
と盛り上がっていました。
 現地に到着し歩くこと20分。
広場では、土俵で相撲をとったり
草スキーをしたりと
身体をいっぱい動かして遊んでいました。
その後向かった自然観察センターでは
標本をじっくり観察しており新しい発見も
あったようです。













 大型連休の影響で、ちょっぴり早めの
こどもの日の集いになりました。

 新入園児にとっては初めての集い。 
こどもの日のクイズをしたり、
みんなで歌を歌って楽しく過ごしました。

 昼食時には柏餅をいただきましたよ。

















 新学期がスタートして約2週間が経ちました。
 最初は新しい環境に少し
緊張気味だった子どもたちも
少しずつ笑顔が見られるようになり、
虫取りや砂遊びなど
春の心地よさを感じながら遊んでいます。

 また、新入園児は真新しい玩具に興味津々で、
好きな遊びを見つけては夢中になって
取り組んでいます。

 今年度も、子どもたちが安心して
園生活を送れると共に、
一回りも二回りも成長できるよう努めてまいります。






 待ちに待ったプール開きの日。
子どもたちはいつもより早く着替えを終わらせ、
一目散にプールへと向かって行きました。
 プールの中では、ワニになって泳いだり
お友だちや保育者と水を掛け合ったり…
全身で水の感触を楽しんでいましたよ。
気持ちよかったね♪








 4~7月生まれのお友だちを、みんなでお祝いしました。
 入園、進級してから初めての誕生会。
ちょっぴり緊張気味の子どもたちでしたが、
可愛い手遊びやダンス、鍵盤ハーモニカを披露してくれました。
お母さんたちのクイズも大盛り上がりでした。












 遠足当日、保育者が「今日はどこに行くか分かる?」と尋ねると「バスに乗るんでしょ」「内野中央公園!」と心を弾ませていた子どもたち。
空の組や池の組のお友だちに元気いっぱい手を振って出発しました。
 バスの中では「川がある」「消防車だ!大きいね」と盛り上がっているとあっという間に公園に到着。
お友だちと一緒に滑り台を滑ったり、大きなシーソーに挑戦したりと思い切り体を動かして楽しみました。











 子どもたちが心待ちにしていた遠足当日。
バスの中でも「早く動物園に着かないかな」「キリンさんいるかな?」と期待を膨らませていました。
 動物園ではカワウソの可愛い動きを見たり、鳴き声を真似してフラミンゴを呼び掛けたり…
中でもクジャクが羽を広げて見せてくれた時には「わぁ!大きい!」「模様が目みたいだね」と大興奮だった子どもたち。
動物たちの迫力を間近で感じることができ、大満足の1日となったようです。








 予定日が雨で残念そうにしていた子どもたち。
翌日も曇り空で心配そうにしていましたが、遠足に行ける事を伝えると「やったぁ!」と大喜びでバスに乗り込みました。
 現地では滝や木の実を見つけたり、自然観察センターで標本をじっくり観察したり…
普段とは違う経験を沢山して、自然に対する興味がより一層高まったようです。






 こどもの日の由来を聞いたり、はさみ、のり、マーカー、絵の具など様々な道具を使って
作ったこいのぼりの紹介をしました。
 昼食時には、柏餅もいただきましたよ。美味しかったね♪














 新しい名札に胸を躍らせる子、環境の変化に少し戸惑う子…
始業日にはそれぞれの姿が見られていましたが、半月が経ち
どの子も笑顔が増え、好きな遊びを見つけては夢中になって
遊んでいます。
 また、初めはお家の方と別れる寂しさから心細そうにしていた
新入園児も進級児の姿を見てか、様々な事に興味をもち一緒にやって
みようとしたり、お友だちの名前を口にする姿が増えています。

 今年度も、心豊かに成長していく子どもたちを保護者の皆様と
ご一緒に見守り、励まし合いながら関わっていきたいと思っております。












 
 待ちに待ったプール開き。
「今日プールだよね?」「もう着替える?」と朝から
楽しみにしていた子どもたち。
「きゃー」「冷たい‼」「気持ちいいね」「楽しいね♪」
どのクラスからも楽しい歓声が上がっていました。










 
 4~7月生まれのお友だちをみんなでお祝いしました。
年少・池の組の子どもたちにとっては初めての誕生会。
ちょっぴり緊張した様子でしたが、可愛い歌と手遊びを披露
してくれました。
年中は楽しいダンス、年長は鍵盤ハーモニカを披露しました。
お母さんたちの絵かき歌も楽しかったね。








 園庭の花壇に大きく実ったきゅうり。
子どもたちと一緒に収穫し、昼食で美味しくいただいています。
「まだ食べたい‼」「おかわり」「おいしぃ♪」
お皿はあっという間に空っぽ。
次の収穫が待ち遠しいですね。









  雨で延期になっていた、空の組の遠足。
子どもたちの思いが空まで届いたようで、今日無事に
行く事ができました。
 鳥の声や、滝の音などを聞きながら園内を歩き
子ども広場に到着。大きなアスレチックに何度も
挑戦したり、お友だちと相撲を楽しんだり、川で
カニを見つけたりと存分に楽しみました。









 森の組(年中)になって初めての遠足。
園内では間近に見える動物たちの仕草を興味深く見たり、
「はなこちゃーん」「たろー」と動物たちの名前を呼んだり、
実際に聞く動物の鳴き声に驚いたり…終始大興奮でした。






 年中・森の組、年長・空の組に続いて、年少・池の組の初めての遠足‼
「ここ、来たことある。」
「あっ、消防車がいた。」
「畑もあるよ。」
初めて園バスに乗る子もおり、車内は終始賑やかでした。
 公園に着いてからは、大きなアスレチックに何度も挑戦したり、カエルを捕まえたり、
草花を摘んだりと暑さに負けず、存分に楽しんだ子どもたちでした。















 父の日を前に、お家の方と体操やふれあい遊びを楽しみました。

その後、年中少は色画用紙やマジック、のりやはさみなど様々な素材や道具を使い
キャッチボール作りに挑戦。「ここに絵を描こう」「耳をつけてうさぎにしよう」
など、お家の方も夢中になりながら世界にひとつしかない素敵な作品が出来上がりました。

年長は木をやすりで削って箸作り。
お家の方にも手伝っていただきながら、段々と形になっていく箸を見て嬉しそうな
子どもたち。後日「お家で使ってるよ」という声が子どもたちからも多く聞かれ
箸に興味をもつきっかけにもなったようです。

最後は、お父さんへのプレゼント渡し。
お父さんを目の前にして、ちょっぴり恥ずかしそうにする子もいましたが
素敵な歌と似顔絵のプレゼントが出来ました。







 
 こどもの日の由来を聞いたり、思い思いに作ったこいのぼりを皆で見せ
合いました。
のりやはさみ、絵の具などを使って作ったこいのぼりは、どれも個性あふれる
作品となりました。
 昼食時には、おいしい柏餅もいただきました。









 インフルエンザによる休園で延期になっていたドッジボール大会。
今日無事に開催することができました。
 年少、年中児の声援を背に受け、必死にボールを追いかける子どもたち。
悔しくて泣いてしまった子もいたけど、皆最後までよく頑張りました‼








 
 「鬼は外‼福は内‼」
子どもたちと元気いっぱい豆をまきました。
お腹の中にいた鬼も驚いて逃げていったかな?
皆にたくさんの福が訪れますように…。










  もうすぐ小学校に入学する年長の子どもたちが、学問の神様
大宰府天満宮に参拝に行きました。
本殿の前で、しっかりと手を合わせる子どもたち。
「小学校でお勉強頑張れますように」「たくさんお友だちができますように」
そんな子どもたちの願いが叶いますように…。














 年長 空の組の子どもたちが、ホットケーキ作りに挑戦しました。
エプロンと三角巾を身に着け、気合十分‼
卵を割って、牛乳と粉を入れて混ぜて…少しずつ様子が変わっていく生地に
興味津々の子どもたち。
そぉっと生地を流しいれ、慎重にひっくり返したら美味しいホットケーキの
出来上がり♪出来栄えには、子どもたちも大満足。
年少、年中のお友だちにもお裾分けして、皆で美味しくいただきました。








 
 12月~3月生まれのお友だちを、みんなでお祝いしました。
年長児の手品は、保護者の方からも驚きの声が聞かれました。
お母さんたちからのバルーンアートのプレゼントも、嬉しかったね♪
 お誕生日のお友だち、おめでとうございます‼












 子どもたちの賑やかな声が、空から聞こえたのでしょうか。
サンタさんが、クリスマス会にプレゼントを持って遊びに来てくれました。
来年入園するお友だちともたくさん遊べて、楽しかったね。
 昼食時は、自分たちで飾り付けしたケーキをいただきました。










 いつもと違う雰囲気に、ちょっぴり緊張ぎみの子どもたち。
お辞儀の仕方や挨拶の仕方、お茶のいただき方などの礼儀作法を体験しました。





 8月~11月生まれのお友だちを、皆でお祝いしました。
子どもたちは、お母さんたちの素敵な歌声と、可愛い演出にも釘付けでした。
 お誕生日のお友だち、おめでとうございます‼








 片道約1時間の道のりを年長児は往路、年中児は片道歩いて、年少児はバスで行きました。
 道中は川を泳ぐ魚や、草花にとまる蝶、柿の木などを見ながら自然を満喫し、園内ではどんぐりを拾ったり
大きな遊具で思いっきり遊んだりと最後まで元気いっぱいの子どもたちでした。










 お天気が心配されましたが、当日は太陽が眩しいくらいの良い天気。
子どもたちの願いが、空まで届いたのでしょうね。
 園バスからの景色を存分に楽しんでいると、あっという間に現地到着。
「この魚大きい!!」「きれいな色だね」「このお魚、立って泳いでる!!すごいね!!」など
どの水槽も食い入るように見ていた子どもたち。
イルカショーではイルカたちが芸を見せる度に拍手喝采で、終始大興奮でした。











 
 みんなで力を合わせ、最後まで頑張った運動会。
終了後も他のクラスの競技を自由遊びの中で楽しむ子どもたちの姿が見られます。
特に年長のマスゲームは「もう1回‼」と年長児に振りを教えてもらいながら鳴子を手に、何度も何度も踊っています。
憧れの空の組さんにちょっと近づけたようで、嬉しそうな子どもたちです。










 
 長かった夏休みが終わり、園にも元気な子どもたちの声が戻ってきました。
真っ黒に日焼けした子どもたちは、心も体も一回り大きくなったように感じます。
 2学期も、運動会に遠足、クリスマスにおもちつき…楽しいことが盛りだくさん!!
体調管理にも気を付けながら、子どもたちと元気いっぱい過ごしていきたいと思います。

  ☆ ホールに集まって、みんなで夏休みの思い出を発表しました。









 年長、空の組がお月見団子づくりに挑戦しました。
白玉粉と団子粉に水を入れて、混ぜて、丸めて、お湯にくぐらせて…
だんだんと形を変えていく様子を楽しんでいました。
 出来上がった団子は、他のクラスにもおすそ分けしてみんなで
美味しくいただきました。